協働をすすめる取組

2017.02.01(水) 更新
滋賀県協働推進ガイドライン

 

協働推進ガイドライン計画工程表

 協働推進ガイドライン計画工程表(PDF:129KB)  

 

 

協働事業総点検の実施

(1)平成29年度

 平成29年度当初予算の概要

 

(2)平成28年度

 平成28年度当初予算の概要

 

(3)平成27年度実績

 平成27年度協働事業一覧(PDF:819KB)

 

 

「滋賀県協働推進ガイドライン」(平成28年3月)を策定しました!

 滋賀県基本構想(平成27年3月策定)では、「夢や希望に満ちた豊かさ実感・滋賀~みんなでつくろう!新しい豊かさ~」を基本理念に掲げ、県民の皆さんとともに「新しい豊かさ」を追求することとしています。

 また、基本構想の実現を下支えする滋賀県行政経営方針(平成27年3月策定)においては「開かれた県政の推進と多様な主体との協働・連携」を経営方針に掲げ、「対話と共感、協働による行政経営」を行うことで「県民が主役の県政」の実現を目指しています。

 これらを踏まえ、滋賀県では、このたび、多様な主体との協働についての県の基本的な考え方や施策の方向性を示すことを目的に、「滋賀県協働推進ガイドライン~県民の参加と協働で築く「新しい豊かさ」の実現~」を策定しましたのでお知らせします。

 今後も、多様な主体との対話と共感、協働のもと、本ガイドラインに基づく各取組を着実に実行することにより、新しい豊かさを実感できる魅力的な地域づくりに努めてまいります。

 

      滋賀県協働推進ガイドライン【本文】 【概要版】

 

 

これまでの経過等

   

「対話と共感、協働で築く県民主役の県政の実現」に向け、多様な主体との協働について県の基本的な考え方や施策の方向性を示すことを目的に、本年度、滋賀県協働推進ガイドラインの策定について検討を進めてきました。

 

(1)県民協働の推進に関する研究会共助社会づくりフォーラムin滋賀(外部サイトへリンク)

   

  平成27年 7月~10月       「県民協働の推進に関する研究会」における議論(全5回)
                  10月15日         「県民協働の推進に関する研究会報告書」を知事に提出
                  11月22日         「共助社会づくりフォーラムin滋賀」における意見交換

  平成28年  3月28日         「県民協働の推進に関する研究会」

 

(2)市町、関係者・団体等の意見交換、意見照会


       平成27年8月、11月、12月    市町への説明、意見交換、意見照会
                 12月~翌年1月     関係者・団体(各種団体(30団体)、有識者等(26名))との意見交換、意見照会

 

(3)県民政策コメントの実施結果   

 

平成27年12月16日から平成28年1月15日までの間、滋賀県県民政策コメント制度に関する要綱(平成12年滋賀県告示第236号)に基づき、「(仮称)滋賀県協働推進ガイドライン原案」に対する意見・情報の募集を行った結果、4名・7団体から、31件の意見・情報が寄せられた。