滋賀県と企業との包括的連携協定

2017.03.28(火) 更新
(8)株式会社滋賀銀行(平成26年3月20日締結)

 

1 協定書

協定書【PDF】

 

2 取組実績

(1)平成26年度の取組実績【PDF】

(2)平成27年度の取組実績【PDF】 

(3)平成28年度の取組実績【PDF】

 

3 連携事項

  1. 新商品・新技術開発およびニュービジネス創出に関すること
  2. 産学官金連携に関すること
  3. 企業誘致に関すること
  4. 中小企業の海外展開に関すること
  5. 地産地消の推進および県産農畜水産物等の販路拡大に関すること
  6. 観光の振興および地域のにぎわい創出に関すること
  7. 公共施設の整備運営等における官民連携に関すること
  8. 環境保全に関すること
  9. 教育および子ども・青少年育成に関すること
  10. 安全・安心に関すること
  11. その他県内産業の振興発展、地域の活性化および県民サービスの向上に関すること

4 平成28年度の取組紹介

◇11月~12月◇ ものづくり地域クラスター出前セミナー(滋賀銀行×商工政策課)

 滋賀銀行様と連携して出前セミナーを開催!参加者の皆様は講師の先生から経営等のノウハウを学ばれました。

 

 

◇12月◇ ヨシの刈取り、再利用までの実施・ニゴロブナ、ワタカの放流(滋賀銀行×水産課・琵琶湖政策課)

琵琶湖の生態系を守る取組みに滋賀銀行の皆様にご参加いただきました!

 

 

 

◇12月◇ 女性のキャリアアップ支援セミナー(滋賀銀行×女性活躍推進課)

滋賀銀行にて実際にご活躍されている女性の社員の方にご講演いただきました。

 

 

◇2月◇ ものづくり経営・改善技術交流会(滋賀銀行×商工政策課)

滋賀銀行様と協働してセミナーを行いました。工場視察や事例紹介などが行われました。

 

 

 

◇2月◇ 平成28年度職員提案型研修「好感を与える接遇研修」(しがぎん経済文化センター×政策研修センター)

県庁内でのよくある事例など、日常の具体的事例等を通して、基礎的な接遇スキルを学ぶことを目的とし、県職員を対象に研修を実施しました。また、その中で、現金の取扱いや紙幣の数え方なども教えていただきました。